ワードプレステーマ検索
×
キーワード
価格
カテゴリー
提供元
評価
※ 入力したキーワードが、テンプレート名に含むものを絞り込みます。
のテーマ
テーマ掲載数0 テーマ利用サイト事例数0 (2022/09/28更新)

おすすめすぎる!AFFINGER6の評判を解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

当記事は、株式会社オンスピード提供「AFFINGER6」の評判についての解説記事です。

AFFINGER6の評判まるわかり当記事内容
  • AFFINGER6の特徴
  • AFFINGER6のメリット・デメリット
  • AFFINGER6の評判・口コミ
  • ワードプレスにAFFINGER6を導入する方法

ワードプレスでブログを始めたいが、どのテンプレートを選べばいいの?と悩まれている方も少なくはないと思います。

AFFINGER6」の評価について、結論から伝えると、ブログで「アフィリエイト」「アドセンス」収入を得たいと考えている方には、非常におすすめなワードプレステーマです。

まずは、公式サイトを確認してから評判について見ることをおすすめします。

目次

AFFINGER6の特徴について

「AFFINGER6」とは、株式会社オンスピードが提供するワードプレステーマで、アフィリエイトにおすすめと評判になっています。

テーマ名AFFINGER6
価格14,800円(税込)
発売日2020年7月
複数サイト利用可能
ブロックエディター完全対応
内部SEO対策完全対応
表示速度早い
機能ブログ運用に特化した機能多数
サポート体制お問い合わせ
価格
4点
1点
2点
3点
4点
5点
内部SEO対策
5点
1点
2点
3点
4点
5点
表示速度
5点
1点
2点
3点
4点
5点
カスタマイズの自由度
5点
1点
2点
3点
4点
5点
カスタマイズのしやすさ
4点
1点
2点
3点
4点
5点
信頼性
4点
1点
2点
3点
4点
5点

今までAFFINGERは、何度もアップデートされており、2021年7月に最新版がリリースされたものが、「AFFINGER6」です。

AFFINGERシリーズは、長年愛用されているからこそ現在もアップデートされ提供を続けられています。

それでは、「AFFINGER6」のメリット・デメリット・評判についてみていきましょう。

AFFINGER6の良い評判・メリットについて

【良い評判】ブロックエディターに完全対応

WordPress5.0から搭載されている最新のブロックエディター(Gutenberg)に完全対応しています。

ブロックエディターとは

マウス操作だけでコンテンツを配置できる最新のエディターです。
HTML・CSSなどの記述をせず、直感的にコンテンツを配置する事で、簡単にページを作成する事ができます。

今からブログを始めようと考えている方は、「AFFINGER6」に限らず、ブロックエディター完全対応のワードプレステーマを選ぶことをおすすめします。

クラシックエディター(旧エディター)は、HTML・CSSの理解がない初心者の方には、特におすすめできません。
また、WordPressはクラシックエディター(旧エディター)のサポートを近々終了される予定です。

マイブロック機能で再利用が簡単にできる

マイブロックとは、AFFINGER6に搭載されている機能で、再利用する用にに自分のブロックを保存することができる機能です。

ブロックエディターの利便性を、よりよくする拡張機能です。

【良い評判】緻密な設計で内部SEO対策が完璧

ブログを書いても検索順位が上がらなければ、せっかく頑張って書いた記事が、ユーザーにまで届かずして終わります。どんな機能が盛り込まれていようが、それほど勿体無いことは他にありません。

そこで、AFFINGER6が最もおすすめできるポイントは、緻密に設計された内部SEO対策機能が豊富という点です。

AFFINGER6は、全体及び投稿ごとの「index指定」や細かな「titleタグ設定」「メタ設定」などSEOに関する設定をが標準搭載されており、SEO系のプラグインについては、原則不要になります。

そのため、ブログ初心者の方にとっては、とてもありがたい機能です。

みんぷれ

様々なプラグインをインストールして、機能を拡張する事もできますが、調べる労力がかかることや機能が重複するなどの問題を踏まえると、テーマ内に盛り込んでくれているのは、とてもありがたい機能です。

【良い評判】ページ読み込み速度が爆速

AFFINGER6のページ読み込み速度は非常に早いです。

そもそもページ読み込み速度が遅いことのデメリットとは

どれほど質の高いコンテンツを記載したとしても、ページのの表示に時間がかかってしまうと、途中で他のサイトに遷移されます。せっかく自分のページをみようと思ったユーザーがいたにも関わらず離脱されてしまうのは、ものすごくマイナスです。そのため、読み込み速度は、早ければ早いほどいいです。

また、昨今のGoogleのSEO的にも、ページ読み込みスピードが早いことは、ユーザーの利便性を向上させると解釈され、評価される項目でもあります。

みんぷれ

こういった細かな点までも意識しながら開発されている「AFFINGER6」はすごいですね。

AFFINGER6の悪い評判・デメリットについて

【悪い評判】機能豊富が故に、初期設定が大変

前述したとおりAFFINGER6は、テーマ内にたくさんの機能が盛り込まれています。機能が多すぎて、最初は戸惑ってしまうかもしれません。

一言いうと、「慣れるまでは我慢」と言っていいでしょう。

多機能が故に戸惑うのは、当然です。ただ、慣れれば様々なテンプレートよりもパワーを発揮します。

みんぷれ

必要機能が盛りに盛り込まれているため仕方ないです。
ただし、理解すればAFFINGERの強みを最大限に発揮できます。

【悪い評判】少々値段が張る

やはり購入するにあたって、気になる点は値段だと思います。

AFFINGER6の値段は、14,800円(税込)です。

特に、有料テーマを初めて購入する方にとっては、少々値段が張ると思うかもしれません。

名無し

本当に買って大丈夫?買った後に後悔しないかな?どうしようかなぁ?

と思う方もいるかと思います。
そういう方は、自身のお財布とご相談するしかないですね。

ただ、無料テーマと有料テーマの機能は、使ってみると比較するまでもなく一目瞭然です。

有料テーマには、機能が最初からたくさん盛り込まれている点を踏まえると、特にHTML・CSSなどの理解が少ない初心者の方には、有料テーマの購入をおすすめします。

https://twitter.com/mofushironeco/status/1455924541746601993
みんぷれ

ブログ用ワードプレステーマの相場は、10,000〜20,000円程度です。有料テーマを購入することを考えると、相場内の値段かつ機能面でも他社テーマよりおすすめです。

AFFINGER6はこんな方におすすめできます

これまで、メリット・デメリットについて解説してきましたが、AFFINGER6はこんな方におすすめできます。

  • 今運用しているブログでなかなか上手くいっていないと考えている方
  • SEOに強いブログを開設したいと考えている方
  • 本腰入れて本格的にブログで収益化したいと考えている方
  • 多少の初期投資金額は許容範囲内の方

ブログ用ワードプレステーマの中では、AFFINGER6は非常に優れているテーマです。

もし購入するか悩んでいるなら購入をおすすめします。おすすめできるほどの機能が盛り沢山だからです。

AFFINGER6の評判まとめ

いかがだったでしょうか。

AFFINGER6は、稼ぐに特化したワードプレステーマです。

SEO対策に必要な機能が盛り込まれているため、無駄なプラグインを導入せず、AFFINGER6内で完結し、内部SEO対策は完璧です。

ブロックエディターにも完全対応しており、ブログの書きやすさにも定評があります。

そのため、無駄なことに時間を費やすことなく、ブログに全力で力を注ぐことができるおすすめテーマです。

また、14,800円と多少値段がはるかもしれませんが、長年たくさんのブロガーに愛用されてきた信頼のあるテーマであるため、AFFINGER6を購入するか悩んでいる方には、購入することをおすすめします。

【動画解説付き】AFFINGER6をワードプレスに導入する方法

AFFINGER6を購入するだけでは、ホームページを公開することができません。

購入したワードプレステーマを利用するためには、独自ドメイン・レンタルサーバーを契約し、ワードプレスをレンタルサーバーにインストールする手順を進めなければいけません。

一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、公開までの全ステップを記載しました。
意外と簡単にできてしまいますので、参考にしてみて下さい。

STEP
AFFINGER6の購入・ファイルダウンロード

こちらより詳細ページに進み「ご購入はこちら」を選択し、必須項目や支払い方法などを入力して購入する。

購入可能な支払方法
  • クレジット決済(VISA/MasterCard/JCB/AmericanExpress/Diners)
  • 銀行振込
  • 郵便振替

購入後、商品ダウンロードの有効期限は、14日間です。

STEP
独自ドメイン・サーバーを契約し、ワードプレスをインストール

初心者の方でも分かりやすいように、動画・図解説付きで、独自ドメイン・サーバーを契約し、ワードプレスをインストールするまでの全手順をまとめています。こちらをご覧ください。

STEP
購入してたテーマの解説マニュアルをみながらカスタマイズ

AFFINGERマニュアルサイトからマニュアルを確認し、カスタマイズする。

ワードプレス経験者・初心者問わず、直感的にデモサイトのようなホームページを作成することができます。

閲覧パスワードは、商品購入時のフォルダ内に、「必ずお読みください」テキストに記載あります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる